最終更新: 2018年5月17日

 平成30年3月20日(火)、平成29年度沖縄県介護役職者向けマネジメント研修事業(管理者向け)が無事に閉講いたしました。

 受講くださいました多くのみなさまおよび事業にご協力してくださったすべての皆さまにこの場を借りて感謝申し上げます。

 当該研修は、平成30年2月21日に石垣をスタートし、28日宮古、3月8日北部、14日中部、そして20日南部の五圏域で開催してきました。

 主催者として、研修を県内のすみずみまで届けたい、そんな気持ちでした。

 受講された皆さまのお仕事の何らかのきっかけとなれば主催者冥利に尽きるところです。

 また、約1か月に及ぶキャラバン的な事業に協力してくださった講師の方がたにも改めて感謝申し上げます。

 替えの難しい講義内容でしたので、この1カ月間の体調管理はお気を遣われたと思います。

 ありがとうございました。

 当法人は今後とも介護・福祉インフラの質の向上をめざした取り組みを継続し、当該業界のスタッフのみなさまの支援をさせていただくことをもって、サービスを利用される皆さまのよりよき生活に貢献したいと思います。


3回の閲覧

 平成29年度 沖縄県介護役職者向けマネジメント研修(管理職向け)の受講申し込みを開始いたします。

 日程等をご確認のうえ、専用ページより申し込み手続きをお願い申し上げます。 

 NPO法人The街のヤールーは、このような役職者のみなさんの気持ちに応えていきたい!  

 〇チームの運営管理をもっとスムーズに行いたい(チームマネジメント)

 〇事業所の収支や採算について理解を深めたい(計数管理)

 〇事業所の従業員のメンタルヘルスや定着率について考えたい(従業員の健康)

 〇介護外国人労働者等の活用の概要を知りたい(新たな介護人材の活用)

 〇介護ロボットの最前線の情報ほしい(介護代替機器の活用)

 研修の目的

 介護事業所の管理職が、経営管理、法令知識及び職員確保・定着の手法を学ぶことを通してマネジメント能力を構築することにより、介護事業所における経営の安定及び職員の定着を図る。

 研修の内容 

 「フレームワークでマネジメント達人」(講師:MBA 羽賀 篤史 氏)

 「いかそう財務諸表」

   ~知るとおもしろい数字のおはなし~(講師:税理士 冨田 将孝 氏)

 「ケアワーカーの健康と企業経営」(講師:社会保険労務士 宇野 一博 氏)

 「介護代替機器の最前線」(講師:福祉用具事業者 仲地 一生 氏) 

 「介護外国人労働者等の現状」(講師:行政書士 保田 隆生 氏)


 なお、当該研修の広報に関して、当法人のホームページ並びに研修チラシ及び研修情報についてのリンクその他の扱いはフリーとなっています。




9回の閲覧

最終更新: 2018年5月17日

当法人は、沖縄県より「介護役職者向けマネジメント研修事業」を受託することとなりました。

 当該研修の目的は、「介護事業所の管理職が、経営管理、法令知識及び職員確保・定着の手法を学ぶことを通してマネジメント能力を構築することにより、介護事業所における経営の安定及び職員の定着を図る。」というものとなっています。

 研修の内容は、

  〇運営管理技術 「フレームワークでマネジメント達人」

  〇計数活用技術 「いかそう財務諸表」

  〇労務管理技術 「ケアワーカーの健康と企業経営」

  〇人材活用技術 「介護外国人労働者等の現状」

  〇機器活用技術 「介護代替機器の最前線」

を予定しています。

 これらのいずれの内容も、介護役職者が現場でマネジメントをする際に必要とされるものと考えています。

 なお、開講時期は、平成30年2月から3月にかけて本島南部・中部・北部及び石垣・宮古のそれぞれの圏域で実施いたします。

 セミナーの詳細が確定いたしましたら、当法人のホームページなどでご案内をさせていただきますのでよろしくお願いします。



1回の閲覧